ロイヤルカナンはドッグフードとしてもキャットフードとしても獣医師やペットショップですすめららるほどの世界的に有名なフードです。フランスに本社があって、世界中のあらゆる国92ヵ国にドッグフードを輸出して11ケ所で生産している大手の会社です。価格も他のフードとしては高めですが、それゆえにプレミアム感があり、初めて犬を買う人にも、愛犬家にも好評なドッグフードっとしての評判と口コミを探ってみました。

スポンサードリンク

ロイヤルカナンの評判で犬のドッグフードでは?

良い評判では、食いつきが良いとか、うんちがほどよく固くティッシュで取りやすく匂いも少ない、賞味期限が1年以上もあって安心となかなかの高評価を得ています。

逆に、BHAが入っているので発がんの可能性があるので不安とか、賞味期限を長くするために食物添加剤を使っているのが不安ですといった声もあります。

悪い評判に自然のものではなく、※やとうもろこしの成分を含んでいる名が不安だとする声もありますが、たしかにそういう将来的に見ると不安視するのもわかります。

実際には獣医師や科学ではその程度の成分の量では一生かけても実害はないから気にしないで食べさせてる人もいて、両極端な愛犬家たちです。

ロイヤルカナンの評判でトイプードルはどうなのか?我が家の犬の評価も

ロイヤルカナンのドッグフードは犬別、成長期別に多種に渡って専用に別々に袋が用意してあります。

我が家でも7月生まれのトイプードルを10月に購入して飼い始めたばかりです。

与えているドッグフードは、ブリーダー、ペットショプでも与えていたロイヤルカナン、トイプードル用生後10ヶ月未満のをあげています。

スポンサードリンク

我が家には2匹のトイプードルを飼いましたが、1匹のアプリコットの方はそれはも元気ですごくロイヤルカナンを美味しそうに食べます。

もう1匹のブラックのトイプードルはロイヤルカナンは口に合わないのか食がすすみません。
嫌いでは無いと思うのですが、食べる時の食べない時の差が激しく、食が進まない時は一切受けつけないです。
そのかわり缶詰のささみは大好物のようでそれは喜んで食べます。

まだ飼い始めたばかりで、他のドッグフードは試してないのですが、袋を開けた時の臭いは結構におって気になります。

でも、消化されてでてくるうんちは、全然柔らかすぎず固すぎずちょうどよいうんちをしてくれます。

またご飯の時に感じるロイヤルカナン特有の臭いも、うんちとなって出てくるときは、それほど臭わず排泄物処理もしやすくまんぞくしています。

スポンサードリンク

ロイヤルカナンのまとめ

今は、天然ものやオーガニック系のドッグフードが人気でさらに安いものが存在します。
その中で逆行するように人工的に長持ちするように味も無理に合わせてようなドッグフードですが、それぞれの犬の反応をみて、食べさせてあげればよいです。

その犬によって合う合わない、予算的なもの、自然派かいろいろな選択肢がありその犬にはどれが合うかわからないので、まずはいろいろなドッグフードを与えてみてベストなドッグフードをさがしたいですね。

我が家の犬たちも、さらに美味しいドッグフードを捜し求めて、定期的にロイヤルカナン以外のドッグフードを捜していきます。

ロイヤルカナンの公式ページはこちらから